>  > 風俗でいいことがありましたよ

風俗でいいことがありましたよ

最近良いことがあって、それは風俗を使ったことです。たまたま臨時収入があったので、デリヘルで遊ぶことにしたのです。デリヘルって言ったら、何せ安くてかわいい子と遊べるってのが最高です。今回は120分で9000円という激安の風俗なのです。実は激安のデリヘルっていうのは総じてはずれが多いとされているのですが、今回のデリヘルは一味違ったものがありました。まずひとつ、女の子がすごくかわいかったです。激安風俗でなくて、もっと他に行くところあるだろって言うくらいのレベルの子でした。そんな子がフェラしてくれるもんですし、キスだって濃厚なディープです。ベッドに入っても攻撃は止まることがなくて、もう極上のテクニックを届けてくれました。もうフェラはシャワーのときは分からなかったのですが、唾液たっぷりで、シーツが唾液いっぱいになってしまうくらいにすごいものでした。そんなのがあるものですから、もう5分も持たずにやられる始末です。また味わいたいなって思いましたね。

背筋が痛くなった理由

背筋が物凄く痛いのは、いわば勲章のようなものです。前回の風俗で頑張り過ぎました。なんで背筋なのかは分かりません。前回の風俗はソープ。ソープと言えば自分もがっつり頑張れるじゃないですか(笑)快感のために頑張れる風俗。それがソープだと思うんですけど、そのおかげでか自分は悔いはありません。快感だけではなく、動いての快感。これがポイントですよね。受け身で楽しんだのではなく、自分からアグレッシブに楽しませてもらいました。その事実だけでも風俗を利用した価値があったというもの。それにソープの場合、女の子の存在そのものを感じられるじゃないですか。それがまた堪らないんですよ。だからこの背筋の痛みは名誉の負傷です。騎乗位の時自分も頑張り過ぎたのか、それとも妙な姿勢で力を入れてしまったのかは自分でもよく分かりません。ただ一つだけ言えるのは、物凄く満足出来たという事実です。あの満足は自分でも忘れられないものですよ。

[ 2016-09-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談