TOP

昔の風俗行っていたときの体験談を見つけたのでご覧ください。

風俗だけはいつも有言実行ですよ

口だけって訳ではないんですけど、どうしても日常生活の中では「やろう」って思っていても実行出来ないことも多いんですよね。休日ともなれば自分としてはあまり動きたくなくなってくるし、あまりあれこれしたくないって気持ちも出てくるし。そんなことは自覚しているんですけど、ただ風俗に関してはいつも有言実行ですね(笑)風俗だとバリバリ口も身体も動きますし、動かさせます(笑)風俗だけは自分自身の本能も関わっているのでがっつりと楽しみたいって気持ちを持っているんですよ。
そんなことを思いつつ、先日は前々から楽しみたいなって思っていたWちゃんとしっぽり楽しんできました。彼女、美人というよりも愛嬌のあるタイプというか、横浜の風俗店の中でも神対応の風俗嬢として口コミでも評判だったんですよね。評判の女の子です。是非とも一度お手合わせしてみたいって思っていたんですけど、彼女の神対応は想像以上のモノがありました。精々お世辞が上手いくらいだろうって思っていたんですけど、そんなレベルではなく、リピートしたいって思う子でした。彼女と楽しめるなら、横浜まで出かけるのも苦じゃありません(笑)

横浜の風俗で出会えた奇跡に言葉も出ない

満足感が高まり過ぎると、もはや何も言うことがなくなるんだなってことを実感しています。
その日風俗店に足を運んだ時は別に物凄く期待していたとかではなく、残業もないし早く帰れたのでせっかくだから風俗をって思ったんですよ。仕事場からなら横浜が近いので、関内のあたりをと。その日はハマスタでナイターをやってました。
駅を降りてスマホで「風俗じゃぱん!」を見つつ、横浜風俗と検索すると、何人か良い感じの子がいたのでそれぞれの風俗店のホームページをチェックして、良いなって思った子のいるお店まで行ったんです。ここまではいつもの流れです。でも結局、見つけた良いなって思った子は既に受付が終わっていたので諦めようかと思ったんです。でも第六感というか、今までの風俗経験が急にビビッと来たから、別の違う子にしたんですね。その子がなんと大正解というか大当たりだったんですよ。あれだけの感動、なかなか得られないんじゃないかって思うレベルの女の子。自分としてはこれだけの女の子との時間はそうそう作れないんじゃないかなと思いましたね。そんなことを思いつつ、自分の中でもいろんなことを楽しませてもらえたような気がします。だからこそ、お店を出た時言葉がありませんでした。満足過ぎるとあんな気持ちになるんだなって。
ついでにその日は横浜も劇的な逆転劇で勝ってましたね。